スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

c_02.gif にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ blogram投票ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

通勤電車では

やぁやぁ。

大体片道30分くらいを過ごす電車の中。
大抵本読んでますなぁ。
今読んでいるのは司馬遼太郎の「坂の上の雲」
3年がかりくらいで読んでるような…
第5巻だけが古本で見当たらず、4巻まで読んだところでストップ。
最近、モキュのシングルCDをamazonで買う時に送料対策で新品を買って
読むのを再開ってことに。

やっぱ旅順あたりの司馬史観はきついなとかおもいつつ、
読み物としては中々面白い。
司馬作品で一番は「花神」って事は譲れないけど。

もう8巻の最後の方なので次何を読むか…



山本七平の文庫が部屋に何冊か転がってるが、
氏の文章は頭に入り込んでこない。
相性悪いんだろうね、一冊最後まで読みきったことないですから。
興味深いテーマをたくさん書いているだけに惜しすぎる。

中曽根大勲位の古い本と塩野婆の本でも読むか。
塩野婆の「ルネサンスの女たち」読みたいが文庫版ないのがなぁ。
「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」が良かっただけに
是非読みたいが、でかい本は本棚に入れる余裕ないので(゚⊿゚)イラネッ!!

坂の上の雲〈5〉 坂の上の雲〈5〉
司馬 遼太郎 (1999/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る
ルネサンスの女たち ルネサンスの女たち
塩野 七生 (1996/06)
中央公論社

この商品の詳細を見る


…とか思いつつ、amazonのリンクつけてたら前無かった
古本出てるじゃん。買っとこ。
関連記事
c_02.gif にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ blogram投票ボタン
[ 2007/05/04 03:22 ] 本・アニメ | TB(0) | CM(2)
司馬遼太郎の「関が原」が一番おもしろかったなぁ
といっても読むのは戦国時代限定なんであれなんだけどw
[ 2007/05/04 18:22 ] しあとりかる [ 編集 ]
「関ヶ原」と「功名ヶ辻」は買った記憶あるけど
読んだ記憶がない。
部屋のどこかに埋もれてるんだろうw
[ 2007/05/06 00:39 ] るし [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
MicroAd
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

流紫

Author:流紫
氷の心を持つとか、他人を受け入れないとか。
他人の評価なんて気にせず風の向くまま、気の向くままに鳥のように流れてこうか。

mixi
恋愛成績表
100の質問(2年落ちくらい)

いろいろ
ガンダム名言録


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。